『ニートくノ一となぜか同棲はじめました』2025年1月放送決定。追加キャストにファイルーズあい、会沢紗弥、木野日菜

TVアニメ

原作:小龍、八木戸マトによる、ニコニコ静画やSNSにて話題沸騰中の漫画「ニートくノ一となぜか同棲はじめました」。本日、TVアニメ版の放送が2025年1月になることが発表された。また、待望の第1弾キービジュアルが公開され、追加キャストとして、百地彩夢役をファイルーズあい、和泉緋那役を会沢紗弥、夏見叶愛役を木野日菜が演じることも発表された。

本作は、平凡なサラリーマン・安海政(あつみつかさ)と、天才だけどゲームオタクのぐうたらニートくノ一・出浦白津莉(いでうらしづり)との同棲生活を描くラブコメ作品だ。Xフォロワー累計140万超の著者陣によるニコニコ漫画年間ランキング2020ユーザーマンガ部門22,000作品中第2位にランクインし、X(Twitter)の累計エンゲージメントは3,000万超えのSNSでの話題作。

第1弾キービジュアル内の”くノ一”らしく宙に浮いたキャラクターをそれぞれ、百地彩夢(ももちあやめ・右上):ファイルーズあい、和泉緋那(いずみひな・左上):会沢紗弥、夏見叶愛(なつみかんな・中央上):木野日菜が演じることとなり、意気込みコメントも到着した。

【百地彩夢役・ファイルーズあい コメント】
忍者の如く疾走感のあるストーリー展開と、テンション高くて個性豊かなキャラクター達が彩るコメディが特徴的な作品です。
わたしの演じる彩夢は見た目の印象とはまた違う、一癖も二癖も……はたまた三癖もあるようなキャラクターなので、
この子が作中でどういう活躍を見せてくれるのかもぜひご期待ください!

【和泉緋那役・会沢紗弥 コメント】
緋那は…残念ながらとても弱いです。そして森羅万象全てを巻き込む不幸体質のせいで、
周りのキャラクターたちは日々犠牲になっています。
くノ一と言いつつも、アフレコでは恋人のとおるくんといちゃいちゃしていた記憶が9割を占めています。
それも原作を意識しつつほぼアドリブなので、注目していただけたら嬉しいです。
作品自体もキャラクターたちもとんでもないので、一瞬たりとも目を離さないでくださいね!

【夏見叶愛役・木野日菜 コメント】
叶愛は偉そうにしたり、恥ずかしがったり、しっかり者だったり、…色んな面を持った女の子です。
その中でも叶愛の魅力的な部分であるツンデレを表現するのがとても難しかったのですが精一杯演じさせて頂きました。
観れば観るほど好きになる個性的なキャラクター達やクスッと笑えたり、心にキュンときたり。
ジェットコースターのように楽しんで頂けると嬉しいです!

©小龍・八木戸マト/ニートくノ一パートナーズ