『ダイヤのA actⅡ』2クール目のオープニングテーマは再びGLAYが担当。TERU&TAKURO書き下ろしの新曲「流星のHOWL」

TVアニメ

4月2日よりテレビ東京系列にて放送されている野球アニメの続編『ダイヤのA actⅡ』について、オープニングテーマを1クール目に続きGLAYの新曲「流星のHOWL」が起用されることが決定した。
アニメ「ダイヤのA」シリーズには、既に4作連続でTERUが書き下ろしたGLAYの新曲がオープニングテーマになっているが、今回の作品は作曲がTERUさん、作詞がTAKUROさんだ。

アレンジャーにGLAYと何度もタッグを組んできたDJ Mass MAD Izm*、プロデューサーに亀田誠治さんを迎えてのダンスロックナンバー。
今までは爽やかなナンバーが多かったが、今作「流星のHOWL」は今までとは一味違う切り口の楽曲となっている。

TERUコメント
今回もTVアニメ「ダイヤのA」の主題歌を担当させていただくことになり、とても光栄です!
前作までは青春を意識した青空の似合う楽曲達でしたが、今回は、試合に負けた側の視点で楽曲制作に挑むという全く違うアプローチで制作させていただきました。
聴いてくれる人達に、諦めない力を届けられる曲になったと思います。
TERU(GLAY)

TVアニメ「ダイヤのA actⅡ」
地上波
テレビ東京系列 毎週火曜日夕方5時55分から放送中!
テレビ和歌山 毎週木曜日朝7時30分から放送中!

BS
BSテレ東 毎週木曜日深夜0時30分から放送中!

CS
AT-X 毎週火曜日22時から放送中!
リピート放送:毎週(木)14:00/毎週(月)6:00
※週1話ずつ3回放送
※放送日時は変更になる場合がございます。

公式サイト