「西明日香のデリケートゾーン!」ファンブックのリリースイベントレポート。田丸篤志、元マネージャーもゲストで登場

日常生活

5月28日、東京科学技術館サイエンスホールにて、ラジオ番組「西明日香のデリケートゾーン!」ファンブックのリリースイベントが開催された。会場にはラジオの熱心なリスナーが揃っているということで、ラジオ本編でもおなじみのコーナーも行われた今回のイベント。1時間程度ではあったものの、西さんらしい中身の濃い内容となっていた。

最初のコーナーは、被告人になった西さんを訴えていく「再審!デリラジ裁判」。ファンブックに掲載された「デリラジ模擬裁判~西ちゃんを訴えてみた!~」を会場でもやろうという企画で、ステージにはシグマ・セブン所属で西さんと同期の田丸篤志さん、さらに元マネージャーの小野さんが登場。そして客席のファンを陪審員に見立て、西さんが有罪か無罪かを判定することに。

小野さんは「実家帰りすぎ罪」「彼氏求めすぎ罪」「おしゃべり罪」「僕の彼女弄び罪」「貧乳のくせに堂々としてる罪」などの訴えを次々に披露。
「貧乳のくせに堂々としてる罪」では小野さん自身の彼女を引き合いに出し、「なんで西さんはこんなに堂々としているのだろう」と疑問を投げかけていた。
さらに「実家帰りすぎ罪」については、西さんはこの5月だけでも2回実家に帰っていたのだとか。この訴えに対して西さんは「甥っ子が「あっちゃん」と呼んでくれるまで帰り続ける!」と力強く主張していた。

田丸さんが訴えたのは「僕への感謝足りない罪」「許可取らない罪」「相方放し飼い罪」「田丸篤志洗脳罪」。
中でも大きな話題になったのは「僕への感謝足りない罪」だ。これはドラマCD『中古でも恋がしたい!』収録時、誕生日を迎えた田丸さんは、出演者で食事をすることになったという。しかし西さんは主役であるはずの田丸さんに対して「田丸氏お店探して」と言い放ったそう。

西さんはこれらの訴えを聞いて「私は悪いことをしていません!」とファンに向かって釈明するが、有罪だと思う人が圧倒的に多い結果に。というわけで西さんは、田丸さんと小野さんにマジ謝罪することとなった。
またイベントでは、西さんの心の奥底にいる綺麗な人格「はなこ」にいろいろ聞いてみる「はなこのコーナー」も実施。
デリラジでも人気のコーナーで、今回はファンからの「はなこー!」のコールで西さん扮するはなこが登場。そんなファンから届いた多彩な質問に、はなこ(西さん)は身振り手振りを交えながら臨機応変に答えていった。

さらに過去のラジオ内での発言を答えていく「デリラジ名言クイズ」も。記念すべき第1回放送において「海ってなんでしょっぱいの?」という質問になんて答えたかや、そのほかにも「上手と下手の区別がつかない」「どうすればチャックの閉め忘れがなくなりますか?」などの質問になんと答えていったかを西さんが思い出しながら回答していく。

正解数が半分以下なら罰ゲームとして、西さんに萌え台詞を行ってもらうはずだったが、最終的に5問中3問正解という結果に終わった半分以上を正解したということで、逆に観客が萌え台詞を言う事態に。指定したセリフを強引に言わせると、西さんも満足の笑顔をみせていた。

最後にはラジオでもおなじみの「聖母・明日香の祝福のキス」のコーナーへ。ファンの幸せなエピソードに西さんが祝福のキッスを捧げるというもので、「妹が3人目の子供を産むので、安産祈願をしてください」「薄い友達の結婚式でダイソンの掃除機が当たったので祝福してください」といった要望に西さんはキスをしていく。さらに元マネージャーの小野さんを再び壇上に呼ぶと、恋人の“しーちゃん”へのキスをしてと要求。この無茶ぶりにも小野さんはしっかりと応えてみせ、会場の笑いを誘った。

こんな具合で、最後まで田丸さんや小野さんをいじりながらイベントは終了。ゲスト陣との掛け合いも楽しめる、ファンにとっても貴重な時間となった。

公式サイト