ヘッダー調整
 
記事詳細  >  記事一覧  >  記事詳細

『センコロール』公開から10年を経てプロジェクトが再始動? TOKYO MXにて地上波放送、Twitterも期間限定でオープン

 
(ユマ) 2019/01/09 19:00
 
1.jpg
2009年に劇場公開され、個人制作アニメーションの域を超えたアニメーションの出来で話題となり、伝説的な作品となった『センコロール』。
個人クリエイターの宇木敦哉氏が、たった一人で、作画まで全て手描きで制作し、音楽をEGOISTやsupercellを手掛けるコンポーザー・ryoさん(supercell)が担当した作品だ。

かつて「センコロール2」が公開されると発表されたものの、続報がなかった今作だが、公開から10年が経った今年、プロジェクト再始動の兆しを見せている。
まずは1月15日(火)24:00~より、TOKYO MXにて地上波放送。またセンコロールプロジェクトのTwitterが期間限定でオープンした。今後どんな動きを見せるのか、Twitterをフォローして、今後の展開に注目しよう。

公式Twitter:https://twitter.com/cencoroll_pjt

公式サイト

画像一覧
 
 
 
HUGYUTTO