ヘッダー調整
 
記事詳細  >  記事一覧  >  記事詳細

ボンズ20周年×フライングドッグ10周年記念作品『キャロル&チューズデイ』第1弾キービジュアル公開。2019年4月よりフジテレビ「+Ultra」ほかにて放送予定

 
(ユマ) 2018/11/07 18:00
 
ボンズ20周年×フライングドッグ10周年記念作品として総監督・渡辺信一郎、キャラクター原案・窪之内英策を迎えたTVアニメ『キャロル&チューズデイ』2019年4月よりフジテレビ「+Ultra」ほかにて放送予定、NETFLIXにて全世界独占配信することが発表となった。

1.jpg
原画:斎藤恒徳
仕上:垣田由紀子
背景:河野羚
撮影:池上真崇




また、『キャロル&チューズデイ』の第1弾キービジュアル及び予告CMが公開。第1弾キービジュアルは、キャロルとチューズデイが近未来を連想させる風景の中で、キーボード、アコースティックギターを奏でる姿が印象的な1枚。本作では世界のトッププレイヤーたちが愛用するシンセサイザー/キーボードの“Nord”ブランドと世界的老舗ギターメーカー“ギブソン” (Hummingbird)とのコラボレーションが決定しており、キャロルのキーボード、チューズデイのギターにはそれぞれNord、ギブソンのロゴが入り、リアルな音楽作品として本作を盛り上げる。
合わせて、あらすじ・キャラクター設定(キャロル&チューズデイ)・スタッフ情報のほか、本編の音楽をカナダ人アーティストMockyが担当することが決定した。

あらすじ

人類が新たなフロンティア、火星に移り住んでから50年になろうという時代。
多くのカルチャーはAI によって作られ、人はそれを享楽する側となった時代。
ひとりの女の子がいた。
首都、アルバシティでタフに生き抜く彼女は、働きながらミュージシャンを目指してい
た。いつも、何かが足りないと感じていた。
彼女の名はキャロル。
ひとりの女の子がいた。
地方都市、ハーシェルシティの裕福な家に生まれ、ミュージシャンになりたいと思ってい
たが、誰にも理解されずにいた。世界でいちばん孤独だと思っていた。
彼女の名はチューズデイ。
ふたりは、偶然出会った。
歌わずにいられなかった。
音を出さずにいられなかった。
ふたりなら、それができる気がした。
ふたりは、こんな時代にほんのささやかな波風を立てるだろう。
そしてそれは、いつしか大きな波へと変わっていく───

キャラクター

キャロル-CAROLE-

生誕:火星暦32年12月25日(17歳)
出身地:地球
現住所:火星・アルバシティ
趣味:スケートボード、食べ歩き
好きな食べ物:火星焼き、ラーメン
現在の職業:フリーター
将来の夢:ミュージシャンになる!
モットー:明日は明日の火星嵐が吹く
好きな音楽ジャンル:R&B、フォーク、ジャズなど
影響を受けたミュージシャン:ビヨンセ、アデル、アレサ・フランクリン、とかのカッコいい女性!
使用楽器:ピアノ、キーボード

 


チューズデイ-TUESDAY- 

生誕:火星暦32年6月10日(17歳)
出身地:火星・ハーシェルシティ
現住所:火星・アルバシティ
趣味:読書、寝ること
好きな食べ物:タピオカミルクティ、あんみつ
現在の職業:居候・・・
将来の夢:ミュージシャンになりたい
モットー:ビーバー泳げば棒にあたる
好きな音楽ジャンル:フォーク、ポップ、クラシックなど
影響を受けたミュージシャン:シンディ・ローパーさん、スティーヴィー・ニックスさん、エド・シーランさん、他たくさん
使用楽器:アコースティック・ギター

 


スタッフ情報

メインスタッフ
総監督:渡辺信一郎
監督:堀 元宣
キャラクター原案:窪之内英策
キャラクターデザイン:斎藤恒徳
音楽:Mocky
音楽制作:フライングドッグ
アニメーション制作:ボンズ

放送情報
2019年4月よりフジテレビ「+Ultra」にて放送予定
NETFLIXにて全世界独占配信
ほか各局にて放送予定
関西テレビ/東海テレビ/テレビ西日本/北海道文化放送/BSフジ

公式サイト

画像一覧
 
関連ニュース
ボンズの新作TVアニメ『キャロル&チューズデイ』フジテレビ「+Ultra」にて放送決定。全世界ボーカルオーディション開催
「カウボーイビバップ」「サムライチャンプルー」ほか、数々の名作を生み出した渡辺信一郎氏と、「交響詩篇エウレカセブン」「僕のヒーロー
ボンズの新作TVアニメ『キャロル&チューズデイ』フジテレビ「+Ultra」にて放送決定。全世界ボーカルオーディション開催
2018/03/08 21:04
 
 
HUGYUTTO