ヘッダー調整
 
記事詳細  >  記事一覧  >  記事詳細

ワクワーク、7月28日にアニメ業界就職講義を開催。 東映アニメーション、ヤオヨロズなどの登壇者が「転職」をテーマにトーク

 
(ユマ) 2019/07/09 15:16
 
1.jpg
アニメ業界に特化した新卒就職支援事業を展開するワクワークは、 アニメ業界での就職を志望する若者を対象とした、『アニメ業界就職講義 vol3「アニメ業界への転職 -新卒でアニメ業界に入らなくてはダメですか?-」』 を開催する。

第3回目となる今回のテーマは「アニメ業界への転職 -新卒でアニメ業界に入らなくてはダメですか?-」。就職活動において、 社会人としての最初の一歩をアニメ業界で踏み出すのが良いのか、 他業界で自身の強みを作ってからアニメ業界へ転職したほうが良いのか、 はひとつの大きな検討事項だ。

また、 現在アニメ業界外で働いている人の中にもアニメ業界への転職を希望者がいるが、 転職するためにはどのようなステップを踏むのがよいのかわからない、といった声も存在する。この講義ではそういった声に応えるべく、 アニメ業界外からアニメ業界へ転職された方々を登壇者に迎え、 転職にまつわる各種トピックについて講義を行う。

イベントでは、アーチ プロデューサー・IPプロモーター 吉田華倫氏、 アスラフィルム望月重孝氏、 コミックス・ウェーブ・フィルム スタジオマネージャー 酒井雄一氏、 東映アニメーション 経営戦略部 課長 深瀬晋太郎氏、 ヤオヨロズ 取締役 福原慶匡氏の5名が登壇。

登壇者の方々の転職に関するエピソードや、 新卒からアニメ業界でキャリアをスタートすることと業界外でスタートすることの違い、 現在業界外から業界への転職はどのような形で行われているのか、 業界外からの転職においてアニメ業界で現在望まれるスキルなど、 業界関係者の生の声が聞けるチャンスだ。

イベント詳細について
イベント名 : アニメ業界就職講義#3「アニメ業界への転職 -新卒でアニメ業界に入らなくてはダメですか?-」
開催日 : 2019年7月28日(日)
開催時間 : 15時00分~17時00分を予定
会場 : DMM.make AKIBA

【登壇者】
アーチ プロデューサー・IPプロモーター 吉田華倫 氏
アスラフィルム 代表取締役 望月重孝 氏
コミックス・ウェーブ・フィルム スタジオマネージャー 酒井雄一 氏
東映アニメーション 経営戦略部 課長 深瀬晋太郎 氏
ヤオヨロズ 取締役 福原慶匡 氏
(会社名50音順)

定員 : 最大100名を予定
対象 : 2021年卒業予定の学生含む、 アニメ業界への就職に興味のある全ての若者
および 現在アニメ業界外にお勤めで今後アニメ業界への転職を希望される一般の方

参加費:一般3000円 / 学生1000円
当日の服装:自由(私服を推奨)
参加方法:下記のURLより事前予約をお願い致します。
https://wakuworkmini2021-3.peatix.com/

イベント内容:
・各登壇者の転職に関するエピソード
・現在進行系のアニメ業界の転職事情(主に業界外から業界内への内容)
・採用視点から考える業界外からの転職者に望むこと
・全登壇者によるトークセッション(質疑応答含む)
など

画像一覧
 
 
 
HUGYUTTO