ヘッダー調整
 
記事詳細  >  記事一覧  >  記事詳細

中国で4億回の視聴数を誇る3DCGバトルアクションアニメ『凹凸世界』が日本上陸。日本版の吹替えは柿原徹也が担当

 
(ユマ) 2019/03/19 12:00
 
中国でシリーズ累計の視聴数が4億回を超える3D CGのバトルアクションアニメ『凹凸世界』が、4月13日(土)より、日本でテレビ初放送される。
放送局はABCテレビ。日本語吹き替えキャストとして、柿原徹也さん、M・A・Oさんらが決定している。

1.jpg

『凸凹世界』放送概要

【放送日時】初回放送 4月13日(土)26時10分~26時40分 毎週土曜日深夜放送 全11話
【放送局】ABCテレビ
※放送日程は、変更になる場合があります。

【ストーリー】
凹凸世界の創始神は気まぐれな神さまで、凹凸世界に無数の星と人々をつくり、好き勝手に支配していた。神は同時に七神使もつくり、神の意思を代行させていた。でも、創始神は民に一切のチャンスを与えないわけではなかった。

「凹凸大会」で優勝すれば、すべてを得ることができると同時に「七神使」と同じ神に代わって世界を支配する権力も授けられる。
しかし、これらはすべて偽りに過ぎなかった。この勝負ははじめから勝者などいないと決まっていたのだ。ジンが会場に現れるまでは。

【キャスト】
ジン:柿原徹也
グレイ:安部亮馬
シドウゲン:児玉卓也
カイリ:芝崎典子
ダニエル:徳森圭?
ブラック:M・A・O
ガドロス:前田誠二
モンテズマ:水口まつり

【スタッフ】
原作: 7DOC
総監督:周亮
脚本: 云落
音楽: 楊秉音
プロデユーサー:曲?丹
制作会社:Shanghai Jupiter Creative Design Co., Ltd.

【音楽アーティスト】
オープニングアーティスト:白光(NOAH LIN)
エンディングアーティスト:冥月

公式サイト

画像一覧
 
 
 
HUGYUTTO