ヘッダー調整
 
記事詳細  >  記事一覧  >  記事詳細

ジーンピクシブで連載中のコミック『佐々木と宮野』ドラマCD化が決定。キャストに斉藤壮馬、白井悠介

 
(ユマ) 2017/11/15 00:00
 
1.jpg
WEBマンガ総選挙では第5位を獲得したジーンピクシブ(https://genepixiv.pr-pixiv.net/)で連載中の“男子高生の日常”(Boys Life)を描いた漫画『佐々木と宮野』(著:春園ショウ)のドラマCD化が決定した。

主人公の女顔がコンプレックスな腐男子・宮野を斉藤壮馬さん、不良な先輩・佐々木を白井悠介さんが演じる。
また今回のドラマCDでは、コミックスの内容だけでなく、著者・春園ショウ氏原案のオリジナルエピソードも収録されるなど、大ボリュームの内容を予定している。

なお、こちらのドラマCDは2018年1月15日発売となる「月刊コミックジーン 2月号」の付録となっている。さらに、2月号にはドラマCDを聴きながら楽しめる描き下ろしマンガも特別掲載予定だ。

『佐々木と宮野』

著者:春園ショウ
発行:株式会社KADOKAWA
定価:本体550円+税

【あらすじ】
女顔がコンプレックスな腐男子の宮野は、校内で起きた喧嘩をきっかけに、先輩で不良の佐々木に気に入られてしまい――。BL展開断固拒否!な男子高生の日常(Boys Life)コミック!

公式サイト



画像一覧
 
 
 
HUGYUTTO